【SBI証券で新NISAを始めよう!】口座開設手順〜つみたての始め方を徹底解説

  • 2024年2月8日
  • 2024年2月10日
  • 投資

この完全ガイドがあれば、スマホ1台でガイドを見ながらSBI証券の開設や積立設定を進められるよ!

まずはSBI証券を開いておく!

SBI証券を始める!

こちらをタップ(クリック)して、始め方のガイドを見る!

そろそろ私も新NISAを始めようと思うんだ!
それならネット証券大手のSBI証券がオススメだよ
ネット証券で口座開設って難しそう・・・
そうでもないよ。僕が丁寧に解説するから大丈夫!
⚠️ミスしないように必ず下の画像通りに進めてね!
【※ガイドを見ながら進める方法】

①画面右上の『・・・』マークをタップ

②『外部ブラウザーで開く』をタップ


Instagramからの画面で操作を進めると上手く口座開設できないことや、画面を閉じた時に始めからになっちゃうよ。。。

③別画面が開くので、SBI証券を開く

④このガイドとSBI証券の画面を見て進める

SBI証券の口座開設手順と初期設定の方法

ここではSBI証券の口座開設申込の手順と口座開設後の初期設定の方法について解説しています。画像付きで1ステップずつ丁寧に解説しているので、開設しようとしている方はぜひ参考にしてくださいね。

まずは下記のボタンから公式サイトにアクセス!

口座開設申込方法

Step1公式サイトにアクセス

まず公式サイトへアクセスし「NISAを始めてみる」をタップしましょう。その後、「無料口座開設に進む」をタップ。

Step2メールアドレスの登録

まずSBI証券に登録したいメールアドレスを入力して「次へ」をタップ。入力したメールアドレスにSBI証券からメールが届くので、メールに記載された認証コードを入力して「次へ」をタップしましょう。

Step3基本情報の設定と口座種類の選択

認証コードを入力すると基本情報の登録に移ります。画面にしたがって居住地や氏名、生年月日などを入力していきます。また、特定口座についても選択します。NISA口座でしか取引しない方には関係のない項目です。NISA口座以外で取引をする方については、初心者であれば「開設する(源泉徴収あり。)」がオススメです。

 

「源泉徴収あり」を選択すれば確定申告が不要になるよ。
Step4NISAの設定

新NISAを始める方は「NISAを申し込む(無料)」「新規で開設する」を選択しましょう。

 

住信SBIネット銀行とSBI証券ポイントサービスについては好きな方を選択しましょう。その後、各種規約の確認をします。

 

私はVポイントを貯めたいからポイントサービスに申し込むよ!
他にもTポイントやdポイントも選択できるよ。
Step5口座開設方法の選択

続いて口座開設方法の選択をします。「ネットで口座開設」を選択すればオンライン上で全ての手続きが完了し、最短翌日に口座開設ができます。ここではネットで口座開設の方法について紹介します。

「本人確認書類の提出」をタップし、「マイナンバーカード」または「マイナンバー通知カードと運転免許証」の写真をアップロードします。

通知カードと運転免許証でもいいんだ!
これで口座開設の申込は完了だよ!

開設後の初期設定

口座開設申込後、審査が完了すると口座が開設されます。ここでは口座開設後の初期設定の方法について紹介しています。

Step1取引パスワードの設定

審査完了メールに記載されたURLから口座開設状況画面に移ります。次に「取引パスワード設定」をタップ。画面にしたがって取引パスワードを設定しましょう。

Step2基本情報の設定

次に口座開設申込完了画面に表示された「ユーザーネーム」「ログインパスワード」でログインします。画面にしたがって職業や会社名などを入力していきます。その後、振込先の銀行口座も選択します。

Step3国内株の取引プランを設定

国内株の取引プランを設定します。初心者の方にはアクティブプランがオススメです。

Step4配当金受領方法の選択

配当金受領方法については、最初からチェックが入っているので特に理由がなければ「株式数比例配分方式へ変更する」をそのまま選んでおきましょう。

Step5投資に関する質問に回答

投資方針や主な収入源などの資産状況についての質問に回答しましょう。その後、必要なければiDeCoや信用口座、FX口座などのチェックを外しておきましょう。

iDeCoの資料請求や信用口座、FX口座の開設は後からでもできるよ
Step6初期設定完了

ここまでの入力内容に誤りがないことを確認して「この内容で登録」をタップ。その後、必要があれば提携ポイントとID連携をしてください。

つみたて投資のための準備

ここでは新NISAでつみたて投資をするための決済方法について解説します。SBI証券ではクレジットカード支払いと銀行引き落としが選択できます。まずはクレジットカードの設定方法について解説します。

一部のクレカしか利用できないので確認が必要だよ

クレジットカードの設定方法

まずはアプリストアから「かんたん積立アプリ」をダウンロードして、ログインをしましょう。

ホーム画面から下の画像で示しているボタンをタップして「クレジットカード登録・変更」をタップ。次に表示される「カードを登録する」をタップしてカードを登録しましょう。規約の確認と本人確認をして登録完了です。

銀行引き落としの設定方法

まずSBI証券にログインして「サービス案内」をタップ。次に銀行引落サービスを選択しましょう。

 

「銀行引落サービスのお申し込み」をタップ。次の画面で表示される引落の内容確認後、電子交付サービスの承認画面をタップ。

 

約款の確認後、取引パスワードを入力し、金融機関登録のため別サイトへと進みます。

金融機関の選択後、金融機関のサイトで申込を完了させましょう。積立設定のためにアプリストアから「かんたん積立アプリ」をダウンロードして完了です。

つみたて投資の設定方法

ここまでの準備が完了すれば、あとはつみたて投資の設定だけです。ここでは銘柄を選択して注文するまでの流れについて解説しています。

Step1銘柄の選択

「かんたん積立アプリ」を開き、ブタのアイコンからファンドランキングを選択。ファンドを検索して、これから積み立てていく銘柄を選択しましょう。

Step2注文設定

銘柄を選択したら決済方法、預かり区分を設定します。銀行引落の場合は「現金」、クレカ積立の場合は「クレジットカード」を選択しましょう。その後、積立金額と取引パスワードを入力して「設定確認画面へ」をタップしましょう。

Step3注文確認・注文完了

入力内容に誤りがないことを確認して「設定」をタップすれば設定完了です。設定が完了すると下記のような画面が表示されます。

SBI証券で口座開設して新NISAを始めよう!

本記事ではSBI証券の口座開設手順と新NISAでのつみたて投資の方法について解説しました。画像付きで解説しているので「始めたいけど、よく分かんない!」という方は、ぜひ参考にしてくださいね。